Blog/ブログ

iPhoneXS 25台(約300万円相当)が盗まれたと発表

またまた、携帯電話iPhoneが盗難被害に遭いました。

盗難対策、早期対応がポイントです。

—————————————————–

 

毎日新聞20181017

1845(最終更新 1017 2133)

 

NTTドコモ北海道支社は17日、

札幌市近郊にあるドコモショップで14日に入り口のガラスなどが壊され、

店内にあった最新型のスマートフォン「iPhoneXS」25台

(約300万円相当)が盗まれたと発表した。

 

他の3店でも15、16日にガラスなどが割られる被害があった。

道警は窃盗事件として捜査するとともに、携帯電話の買い取り業者に注意喚起をしている。

 

——————————————————-

 

盗難対策で、携帯電話ショップに防犯カメラが

各店舗に設置されていますが、またまた盗難被害が発生しました。

 

防犯カメラは確かに犯罪を防止する効果がありますが、

どちらかと言えば、犯罪が発生した後の事実確認で効果を発揮します。

 

犯人は誰か?どのような手口で盗んだのか、

後から確認することが容易にできます。

 

しかし、携帯電話を奪われない根本的な対策にはなっていません。

強化するには、防犯カメラにプラスαする必要があります。

 

携帯電話の盗難対策で効果的なのは、霧で視界をさえぎることができる

「フォグガード」です。

 

万が一、不審者が店舗内に入って来た場合でも、

店内、特に在庫が置いてあるバックヤードの部屋が

霧で覆われ、不審者も身動きが取れない状況になります。

 

当然、高価な携帯電話の置き場所も見えなくなり、

また、逃げ道がどこなのかもわからなくなります。

 

不審者としては、捕まってしまうかもしれない危機となるため、

いわゆるパニック状態になる様子をイメージしていただければ

わかりやすいと思います。

 

<フォグガード>

https://www.securityhouse.net/catalog/FG-25S/

投稿者:スタッフ(2018年10月19日 09:48)

一覧へ戻る

安全な暮らしのパートナー/Security House

忍び寄るストーカー対策に 無料防犯アラームアプリ

「防犯アラーム」は、あなたの身を守るためのアプリです。
もしもの時に①最大音量で音を鳴らしたり、②あなたの居場所を定期的にメールで送り続けたり、③ワンタッチで電話をかけたり出来ます。
あなたの身を守るため、是非ご活用ください!

防犯アプリの詳しい情報はこちら

セキュリティ導入の心得/防犯システムを導入する前に必ずお読み下さい。

遠隔監視システムの運用で最も危険なこと、 それはカメラにアクセスするための情報の流出です。

例えば・・・「スタッフからの情報漏洩」「無料のアプリケーションからの情報漏洩」と今日の生活において様々な形で情報が流出しています。

私たち防犯のプロ『セキュリティハウス』では アクセス情報の漏洩の仕組みを徹底的に洗い出し、情報漏洩を考え抜いたシステム設計・開発を行いました。

いつでもお客様の安心してご活用いただけるシステムで 安全・安心・企業の信用を お守りします。

詳細はこちら

お気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

製品についてのお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら 0120-8484-24【受付時間】10:00~19:00

防犯一筋30年総合防犯設備士数No.1(64名)防犯設備士数470名 防犯セキュリティのプロ集団セキュリティハウスが造り上げた遠隔監視・制御システム「i-NEXT」