Blog/ブログ

品質マネジメントシステム、ISOをサポートできるi-NEXTシステム

日産自動車が、品質管理の国際標準規格「ISO9001」の認定を取り消させることになりました。

 

日本経済新聞11月15日————————————-

 

日産のISO取り消し6工場、国内向け生産で

 

日産自動車で発覚した無資格検査問題を受け、

品質管理の国際標準規格「ISO9001」の認証機関が

日産の国内6工場における国内向け車両の生産に関する

認証を取り消したことが分かった。

 

日産の広報部門は「販売や部品の取引に支障はないと認識している」とした上で、

「今後は認証の再取得に取り組み、信頼回復に努めたい」と話している。

—————————————————————

 

ISO9001(品質マネジメントシステム:QMS)は、

要求事項を満たしていると第三者から認証され、

自社の品質への信頼を高める効果がある他、

国内外の購買や入札での取引条件に指定されるなど

取引の安定化や取引機会の拡大につながることから、

たくさんの企業が認定を受けています。

日産自動車もそのうちの一つ。

今回の取消しが、日経新聞に掲載されるほどの

ニュースなので、今後の経営に関しても影響が

あることは間違いありません。

 

 

ISO9001(品質マネジメントシステム:QMS)は、

認定を受けることも大変ですが、維持することも大変です。

今回の日産自動車のように、即認定取消しという事態も少なからずあります。

認定を維持するためには、日々のPDCAサイクルの管理が欠かせません。

常に管理することが非常に大変なので、それを少しでも

軽減できるのに役に立つのが「i-NEXTシステム」です。

 

その場にいなくても、まるでその場にいるかのように

対処することができるので、離れた場所からでも、

工場内の状況を把握し、確認することができます。

 

もし、海外に出張した場合でも、海外の出張先から

日本の工場の様子を、まるで工場の中にいるように

状況を確認することができます。しかも、録画機器を

活用すれば、タイムスリップして、過去の状況を

モバイル版末iPadで確認することもできます。

 

わざわざ現場に行かなくてもいいということは、

時間のコスト、移動のコストに加え、心理的コストを

大幅に削減することができ、生産性向上につながります。

 

画期的な「i-NEXTシステム」、さらに画期的なポイントは、

セキュリティ性です。

 

①サーバーとの通信は、SSL通信(暗号化通信)で対応する他

②カメラのURL、ID、パスワードは表示しません。

よって、盗撮などを防止することができます

そして、③映像は、設定情報をダウンロードしたiPadのみ可能なので、

別のiPadから見ることができない等、様々な情報漏洩対策を施しています。

 

 

 

投稿者:スタッフ(2017年11月15日 05:30)

一覧へ戻る

安全な暮らしのパートナー/Security House

忍び寄るストーカー対策に 無料防犯アラームアプリ

「防犯アラーム」は、あなたの身を守るためのアプリです。
もしもの時に①最大音量で音を鳴らしたり、②あなたの居場所を定期的にメールで送り続けたり、③ワンタッチで電話をかけたり出来ます。
あなたの身を守るため、是非ご活用ください!

防犯アプリの詳しい情報はこちら

セキュリティ導入の心得/防犯システムを導入する前に必ずお読み下さい。

遠隔監視システムの運用で最も危険なこと、 それはカメラにアクセスするための情報の流出です。

例えば・・・「スタッフからの情報漏洩」「無料のアプリケーションからの情報漏洩」と今日の生活において様々な形で情報が流出しています。

私たち防犯のプロ『セキュリティハウス』では アクセス情報の漏洩の仕組みを徹底的に洗い出し、情報漏洩を考え抜いたシステム設計・開発を行いました。

いつでもお客様の安心してご活用いただけるシステムで 安全・安心・企業の信用を お守りします。

詳細はこちら

お気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

製品についてのお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら 0120-8484-24【受付時間】10:00~19:00

防犯一筋30年総合防犯設備士数No.1(64名)防犯設備士数470名 防犯セキュリティのプロ集団セキュリティハウスが造り上げた遠隔監視・制御システム「i-NEXT」